◆お知らせ◆
女子アナカレンダー2017
本年もわたしたちをよろしくお願いします!
今月
2017年08月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2015年07月(24件)
<< [1] [2] [3] >>

2015年07月31日(金) |  剣淵町へおじゃまします!
2015年07月31日12時23分00秒更新
※お知らせです※
8月2日(日) 20周年を迎える「けんぶち桜岡湖水まつり」におじゃまします!

HBCラジオの公開録音が行われますので、その司会を担当します!
ゲストは、神野美伽さんと大野英二さん
この他にも、イベント盛りだくさ〜ん!
剣淵町をはじめ、お祭りにいらっしゃる皆さん、楽しみましょうね〜!

こちらは、佐藤アナとのツーショット。
社内で、この2人を見ると、「今日もビアガーデンに行くのかい?」と声をかけられます。

そんなに毎日は行ってませんからー(笑)

仕事の話もしてます。ちゃんと。

とか言いながら、どこかの会場に出没するかも(^^;)
先日は、ワインを飲みに行きました。2人とも、何でも飲みます(^^)

さて、明日はあぐり王国もありますので、是非ご覧ください!

明日は、
ほほぅ〜 こういう形もあるのね〜!!と将来の夢が膨らむようなお話です。

野菜を育てながら、色んな体験もできちゃう♪ 是非、見てね〜!!


2015年07月30日(木) |  朗読劇「わりなき恋」
2015年07月30日08時06分27秒更新

先日、岸恵子朗読劇「わりなき恋」で、岸恵子さんとお仕事させていただく機会がありました。

「わりなき恋」は、人生の終盤に差し掛かかった伊那笙子という女性が、10歳以上も年下の男性と恋に落ちる物語で、愛と性を描いたベストセラー小説。

岸さん自身がお書きになった小説が、今回、朗読劇バージョンで披露されたのです。

82歳の岸恵子さんが綴った美しい言葉の一つひとつは、岸さんの声を通して、生きた言葉として胸に響いてくる・・・

七変化とでも言いましょうか、場面ごとに衣装も変わり、岸さんの世界観にどっぷりとつかってきました。

またひとつ、素敵なお仕事ができました。

まだ小説を読んでいない方がいましたら、是非(^^)


2015年07月28日(火) |  暑いですねぇ、そんな時は!
2015年07月30日04時52分07秒更新
連日、ムシムシ、暑いですねぇ。

そんな時は、夏の暑さも吹き飛ばす、身の毛もよだつ体験をしてみてはいかがでしょうか?

ノルベサ3階・特設会場のお化け屋敷

“ゆびきりの家”

もう体験された方もいらっしゃるかしら?

期間限定のお化け屋敷で連日大盛況なんです。
ミッション型お化け屋敷と言いましょうか、あまりの恐怖に、泣き出しちゃったアナウンス部員も・・・。
わたしは先日、佐藤アナと一緒に体験してきましたが、この日も行列ができていましたよ。
まずね、待っている間にあちらこちらから悲鳴が聞こえてくるんです。
これが、恐怖心をあおるあおる・・・。
これから始まるゾクゾク体験に期待しちゃいます。

てゆ〜か、実は、わたし、怖いもの大好き!
コワがりなんですけどね、好きなの(^^;)

早く体験したくてウズウズするわたしは、ドキドキの佐藤アナと仲良く手を握り合いながら入場。
佐藤アナの彼氏になった気分でした。

さて、その後の展開は・・・・・

「ワァー」「キャー」「オォォー」

「この後何があるのー???」

まぁ、お化け屋敷でもよく喋ってました(笑)

ゆびきりの家は、8月30日まで開催
あなたもゾクゾク体験でひんやりしてみては(^^)

2015年07月26日(日) |  あぐり通信 No.260 牧草の刈取り
2015年07月24日08時55分14秒更新

酪農家さんは、牛を育てること以外にも、色んな仕事があります。

そのうちの一つ。

牧草の刈取り

エサ作りは、酪農家さんにとって大切なお仕事。

そして、今時期は、育った牧草の刈り取り作業が最盛期なんだとか。

というわけで、牧草地へ!


・・・にしても、広大だなぁ

大量の牧草を刈るわけですから、刈取りのトラクターも巨大!

仁成ファームの佐藤場長も一緒にパチリ。

大人の身長よりも大きいタイヤ。

ダイナミックかつキレイに牧草が刈り取られていく様子は、圧巻です。

で、刈り取られた牧草は、バンカーサイロと呼ばれる場所へ運ばれていくのですが、そこへ収まりきらない牧草は、別の場所へ集められます。

その牧草の量が、半端でないんです。

写真から伝わるかな〜???


なんと言いましょうか・・・

なんです。

牧草の山

スキーとかできちゃうくらい。

牧草の山は、刈りたてのイイ香りがしましたよ。

牧草の山で、はしゃぐスタッフA。

なぜかY字バランス(笑)


とにもかくにも圧巻でした。

2015年07月25日(土) |  あぐり通信 No.260 ユナ
2015年07月24日08時07分22秒更新
前回、酪農シリーズで釧路を訪れたのは3月のこと。
おじゃました大型牧場、仁成(じんせい)ファームでは、生まれたばかりの子牛のお世話をさせてもらいました。

そして、「昨日生まれたんだよ」という、1頭の牛の成長を追うことに。
名前は、女子高生の2人の名前(ゆきこ・ななみ)の頭文字からとって、ユナと名付けました。

あれから、3か月半。ユナはどうなっているのか?
いた!ユナ!!

大きくなってるー!

元気に育っておりました

エサもよく食べ、病気などもなく、生育は順調ということです。
改めて、ユナとの記念撮影を!と試みるのですが、なかなかうまくいかない(^^;)

ちょろちょろ動き回ってる!

後ろに写っている白黒模様の牛がユナ。

やっと、一緒に撮れました。

さて、ユナは、正式に血統書登録されたということで、血統書を見せてもらました。

ユナの正式な名前は、

ユナ アグリ キングダム

カッコイイ〜!!

血統書って初めて見ましたが、お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんの名前までが分かるんですね。スゴイ。
今後のユナの成長も楽しみだなぁ。
次回は、さらに大きくなっていることでしょう。

2015年07月24日(金) |  あぐり通信 No.260 女子高生と学ぶ
2015年07月24日08時56分18秒更新
明日のあぐり王国は、女子高生と学ぶ酪農シリーズ第2弾です!

今回も、札幌大谷高校の女子高校生の2人とともに、釧路市へ行ってきました。

2人と久しぶりに会うと、バスの中で、話が弾む弾む!

てゆ〜か、わたしがネホリハホリ聞き込みをしているんですよね(^^;)

今の女子高生では、どんなことがブームなの?とか、どこで遊ぶの?とか。

女子高生と気持ちは変わらないと思っているアラサーなのである。
でも一番興味深いのは、2人の将来の夢。
2人とも、それぞれ個性があって、わたしは、どんな大人になるのか、とーっても楽しみです。

今回ね、絵を描くことが得意なナナミちゃんは、あぐりメンバーを描いてきてくれました!
おぉぉぉー!!!

黄色いあぐり姉さんも、カワイイ!
ありがとう!ナナミちゃ〜ん!
明日の放送お楽しみに〜(^^)


2015年07月24日(金) |  ミルク納豆!?
2015年07月24日06時09分06秒更新

先日、4日間にわって行われたHBC赤れんがプレミアムフェストでは、あぐり王国のステージも行われました。
残念ながら、リーダーは大阪公演中のため会場には来られませんでした(T−T)

料理家の小山浩子さんをお招きして、超お手軽「乳和食」をステージで披露しました!
乳和食は、
牛乳と和食をミックスさせたNEWな和食!

ご紹介した料理は、
・ ミルクつけつゆそうめん
・ ミルク納豆

特に、2つ目の料理が、皆さま気になると思いますが・・・
パック納豆についてくる納豆のタレってありますよね。
そのタレを半分だけ入れて、もう半分の量のミルクを加えて、混ぜ混ぜ〜。
小山先生いわく、先に混ぜ混ぜしてから、タレと牛乳を加えたほうがいいそうです。
減塩&カルシウムが補えるんですって。

そのお味のふくよかさと言ったら。
是非、皆さんもお試しあれ!

詳しいレシピは、あぐりのホームページで見ることができますので、是非ご覧下さい!他の乳和食のレシピも掲載してますよ♪

イベントでは、飲食ブースが充実してましてね。

わたしは、ホクレンプレミアムキャビンで出されていたカルボナーラ他、色々いただきました(^^)
北海道産小麦で作られた麺がモッチモチでした。

司会をしながら、休憩中には北海道の美味しい食も堪能していたのです。

皆さんも色々と食べましたかぁ?


ご来場下さった皆様、ありがとうございました!


2015年07月23日(木) |  行ってきました!初日!
2015年07月23日11時12分01秒更新
開幕しましたよっ!
さっぽろ大通ビアガーデンっっ!

初日を迎えた昨日、仕事終わりに会場へ行きました。
(仕事終わりのビールっていいよね〜。)
雨模様だったため、屋根のある部分にお客さんが密集。

わたしは、番組スタッフ、佐藤アナ、その後、新人金城アナも加わり、ビールと美味しいおつまみを楽しみました(^▽^)

ビアガ最高! 

8月16日まで何回くら足を運べるかな〜。

2015年07月20日(月) |  わたしは、おばあちゃんでした
2015年07月19日17時17分28秒更新
HBC赤れんがプレミアムフェストで披露した朗読。

たばたせいいちさんの「ひ・み・つ」という絵本を、堰八アナ&金井アナとともに朗読したのですが、わたしの担当は・・・・・

しんばあちゃん(まもなく80歳)。

!?!?!?

読むパートを決めてくれたのは加藤アナ。
ちなみに、金井アナは、小学生のゆうきくんパート。
堰八アナは、全体のストーリーを朗読します。
加藤さんは「年齢で決めたわけじゃないからね」と言ってくれましたが、このメンバーだと、やっぱりわたしがおばあちゃんパートなのかなと(^^;)

よぉーし!しんばあちゃんの気持ちになりきって、と言っても演劇ではないので、しっかり内容が伝わるように読もう!というのがわたしの目標でした。
何より、こうやってアナウンス部のメンバーと一緒に朗読を披露できるというのは、大変ありがたいことですね。

さらに今回は、HBCジュニアオーケストラの常任指揮者である阿部先生が、朗読に合わせてフルートを披露して下さったのです!

いやぁ、フルートの音色がとっても素晴らしくて。
絵本の内容ともピッタリ。
本番では、読み手のわたしも感激してしまいました。

お集まりいただいた皆様、いかがでしたぁ?

また機会があれば、披露させていただきたいです!

2015年07月19日(日) |  あぐり通信 No.259 自然雪蔵熟成そば
2015年07月19日16時46分55秒更新
わたしたちがおじゃました江丹別は、そばの産地として有名な場所。
江丹別を含めた、JAあさひかわエリアのそばの収穫量は360トン!

豊かな自然に囲まれた畑で、そばはすくすく育っていました。
そばの花が咲く季節は、一面が真っ白で、すごくキレイなんですよね〜。
素晴らしい景観です。
さて、新そばの季節といえば・・・

もうちょっと先・・・ですね。
秋ですから、ね。

今回わたしたちが注目したのは「自然雪蔵熟成そば」

冬に雪が沢山降る江丹別では、その雪を作ってそばを貯蔵しよう!というわけなんです。
コンテナの中で一定に貯蔵されたそばは、香りがやわらかく、スッキリした味わい。
暑い夏にスルスル〜と食べられるお味に(^^)

只今、夏限定で“そばサラダ”というメニューで旭川市内のお店で食べられます!
地元でとれた美味しい野菜もたっぷりでヘルシー。

今だから美味しいおそばを皆さんも是非!

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)