今月
2017年05月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
携帯はこちら
   表示:2016年03月(30件)
<< [1] [2] [3] >>

2016年03月31日(木) |  ブラボーな通信 No.4 ガンちゃんと
2016年03月31日18時20分35秒更新

昨日ファイタ―ズ戦、HBCテレビの解説は、ガンちゃんこと岩本勉さん、実況は卓田アナでした。
わたしは、その後ろでスコアをつけながら観戦していました。

試合は、オリックスに対し、5−4と負けてしまいましたが、大谷選手の2号ホームランが飛び出した瞬間は、「いったで〜」とガンちゃんと喜びを分かち合いました。

打者として好調なスタートをきった大谷選手。
明日は、先発投手として、静岡の草薙球場のマウンドに立ちます。
ファイターズが草薙球場で試合を行うのは、25年ぶりだそうです。
試合は18時から。対するは、ソフトバンク。

是非、全員野球で勝利してほしいです!!


2016年03月30日(水) |  ブラボーな通信 No.3 大谷選手ホームラン!
2016年03月30日17時08分42秒更新
昨日のホーム開幕戦、札幌ドームでは試合前に、「ファイターズ ギャラクシー ベースボール」のテーマにちなんだ宇宙を意識したセレモニーが行われました。

選手も応援も気合十分!

そんな中、出ましたね(≧▽≦)

大谷選手の第1号ホームラン!

劇的すぎます。

チームは、先発全員、毎回17安打13得点と、オリックスに快勝しました!
あぁ、こんな感動的なスポーツシーンに出逢えるなんて。
スポーツを担当してまもないですが、すでに野球の魅力にどっぷりハマっているわたしです。

この調子で連勝を重ねてもらいたい!
わたしも、できるだけ球場に足を運ぼうと思います。

さて、札幌ドームでは、昨日からファイターズ戦限定の応援弁当が販売されています!
こちらは、「大谷翔平マンダラートBOX」

大谷選手は、高校時代にマンダラートと呼ばれる9マスの目標シートを作っていたそうで、それになぞらえて、9つの仕切りに、ご飯やおかずが入っています。
岩手名産のウニ飯やじゃじゃ麺など。

楽しいお弁当を食べながら、皆さんもファイターズを応援してね!

さぁ、わたしは、これからドームに向かいます!
今日は、HBCテレビでの中継もありますし、ラジオでもお楽しみいただけます。
試合開始は、19時!!
今日も、勝つぞ!!

2016年03月29日(火) |  ブラボーな通信 No.2 ホーム開幕戦!勝利!
2016年03月29日23時57分42秒更新
ホーム開幕戦!

ファイターズ、勝ちました!

ドラマチックすぎます(≧▽≦)

本日は、今日ドキッ!中継の後、記者席で観戦。
明日のブラボーファイターズ、皆さんに伝えるのが楽しみで仕方ない!

この興奮は、また明日!

2016年03月28日(月) |  ブラボーな通信 No.1 本日より
2016年03月28日21時47分28秒更新
本日より、今日ドキッ!メンバーの仲間入りをしました!

わたしが担当するのは、

ブラボースポーツのコーナー。

「佐々木佑花×スポーツ」

なんか・・・意外。
そう思う方もいらっしゃるかもしれません。

それもそのはず、実は、入社してから10年間、スポーツは担当したことのないジャンルなのです・・・

ですから、只今スポーツ猛勉強中〜〜〜!

初めてのことだらけですが、皆さんに分かりやすいように、一生懸命、自分らしく伝えていきますので、どうぞよろしくお願い致します!
でね、早速ですが、千葉のQVCマリンフィールドで行われた日本ハムVSロッテの試合を、グッチーさんと観戦してきました!

開幕2戦黒星のファイターズ、昨日の3戦目!

つ、い、に、勝ちました!!!

有原投手の力投を間近で見ることができたし、QVCの雰囲気も肌で感じられたのですが、野外球場ということもあり、たっぷり日焼けもしちゃいました。
日差しが強かったの・・・(^^;)
紫外線対策って必要ね。
UVUV・・・

あっ、開業したばかりの北海道新幹線に乗って、応援に来た!というファイターズファンにも出会いました!

ロッテの熱いファンとの交流もあって、ビジターゲームもなかなかいいものだなぁと感じました。
ちなみに、こちらは、QVCで売っているバットのように長〜い、マリンロングウインナー。

面白いけれど、

長すぎるだろーーー!

「ロングは、1日何本くらい売れますか?」
と聞いたところ、
「5本くらいしか売れません」
という答えが返ってきました(笑)

短いバージョンは、もっと売れていると思います。
でも、やっぱり食べたくなって、買っちゃいました(^^)

ウインナーがスパイシーでね、グッチーさんやスタッフと「美味しいおいしい」言いながら食べました。

なんだか、長くなってきましたね。
すいません(^^;)
これからこのページでは、スポーツネタが多くなると思いますが、スポーツに興味のある方もない方も、色んな見方を提示していきますので、楽しんで下さいね!

明日は、ホーム開幕戦!
わたしも札幌ドームへ行きますので、見かけたら声かけて下さいね!

2016年03月27日(日) |  あぐり通信 No.289 ラスト
2016年03月25日18時46分05秒更新
放送を見た方や、新聞報道などで知った方は、もうお分かりだと思いますが、わたくし佐々木佑花は、今回の放送が、あぐり王国ラストでした。
オクラホマのお2人も。

「森崎博之のあぐり王国北海道」は、この春4月2日から、「あぐり王国北海道NEXT」としてパワーアップすることになったのです。

2010年から仲間入りし、6年間、北海道中を巡り、様々な経験をしてきました。
思い出は、数えきれません。

森崎リーダーをはじめ、藤尾さん&河野さん、そしてあぐりっこ隊の小学生。
番組を陰で支えてくれたスタッフ。

仕事仲間というか、もう家族です。

40℃を超す真夏の暑いハウスの中も、マイナス20℃の極寒の畑も、いつも一緒。

共に、泥んこになり、汗をかき、美味しい農産物にいっぱい出逢いました。

一生懸命な生産者、学生、牛、豚、羊、鶏、雄大であり厳しい自然、北海道農業の素晴らしさを肌で感じた6年間。

この6年間で、わたしは日本一北海道農業に詳しい女性アナウンサーになりました。

そして今、この番組は、香港など、海外でも放送されています。

香港や東京に取材に行けたことも素敵な思い出です。

分からないことを丁寧に教えて下さったり、アドバイスをして下さったり・・・
これまで支えて下さったJAの皆様には、本当に感謝しています。
皆さんのおかげで、農業の深い部分まで知ることができました。

現場を離れてからもずっと応援して下さった方もいます。
ラストロケには、歴代の担当者が駆けつけて下さいました。

「食べることの楽しさ、命をいただいて生きている」ということを未来の子どもたちに伝えていく重要性も学びました。
そして、いつも安全運転で、わたしたちをロケ現場に連れて行って下さったドライバーさん&バス。
本当にありがとうございます!
トータルで、地球5周くらいはしてるかな。
うるさくして、寝られなかった方もいたかもしれませんね。
ごめんなさい(^^;)

そしてそして、あぐりっこのご両親、祖父母の方々、HBCまでの送迎、ならびにご協力ありがとうございます!
今後のあぐりっこの成長が、わたしも楽しみです。
いつか、アナウンサーになるあぐりっこがいたら嬉しいな。
番組宛てに、近況報告お願いします!
ロケは大変なこともいっぱいだけれど、いつも笑顔が溢れていました。
毎回毎回、みんなでロケに行くのが楽しみで、札幌以外の街も道もお店も、随分詳しくなりました。

こんなに温かいメンバーに囲まれ、充実した仕事ができたわたしは、ラッキーガールです!

あぐり王国は、わたしの宝物です。

そして、沢山の視聴者に支えられて、走りぬくことができました。
皆さまからのご意見、ご感想、すべて見ています。

ありがとうございました!
来週からは、金井憧れアナが新ユニフォームで登場!

どんな番組になっていくのか、わたしも楽しみです。

伝えたい感謝の気持ちがありすぎるのに、まとまっていなくでごめんなさい(^^)


応援して下さったすべての皆様、

本当に、本当に、本当に、

ありがとうござました!!


また、明日からもよろしくお願い致します!!!

2016年03月26日(土) |  あぐり通信 No.289 菊池ファーム
2016年03月25日17時16分51秒更新

おじゃました、菊地ファーム。

菊地さん夫妻は、共に千葉県出身で、帯広畜産大学在学中に出会い、広尾町で新規就農しました。
本州からの修学旅行生などを受け入れ、酪農への理解・学び・感謝を伝えています。

今回は、オクラホマのお2人とわたしが、実際に1泊2日で、菊地ファームに寝泊りし、牛のお世話をしました。

これまでも酪農については、あぐりっこと一緒に何度も何度も学んできました。
エサやり、エサよせ、搾乳、牛舎の掃除。
牛にまつまるお話も沢山聞いてきました。

しかし、それらの体験は、さわりのようなもので、一連の流れを任されたことはありません。
菊地さんに手順を教えてもらい、一頭一頭世話をします。
中でも印象的だった作業は、やはり搾乳でしょうか。

牛は、思った以上に人間をよく見ています。
決まった人間でないと、イヤがる牛もいるんです。
菊地さんも蹴られた経験があるのだとか。
ですから、ストレスをかけないように、すばやく搾ってあげます。

4つのおっぱい、それぞれを消毒し、仮搾りをして、ミルカーをつけてあげます。
搾り終わった後も、また消毒。
牛さんも様々だけれど、おっぱいも様々。
4つのうち、炎症をおこし、3つしか搾れない牛。
牛の性格や健康状態を知っておくことがとっても大切です。

最初はうまくいかないことも、少しずつコツをつかむと、作業にも牛さんにも慣れてきます。
3人は、時間をかけながらも一生懸命お手伝いしました。

作業のあとは、順番にお風呂に入り、夕食。

菊地さんの畑や地元の野菜を使って作ったラクレット(チーズを贅沢に使った料理)が、ほんと〜に美味しかったです!!
いつもの食事より何倍も。

歳が近いわたしたちは、和気あいあいと色んな話をして、次の日の朝も早いのに、すっかり夜更かししてしまいました(^^;)

菊地さん、遅くまでお付き合いいただき、本当にありがとうございました!

2016年03月25日(金) |  あぐり通信 No.289 広尾町へ
2016年03月25日12時20分52秒更新
明日のあぐり王国は、広尾町へ!

酪農教育ファームで、
ファームインを体験!

笑いあり、涙あり・・・


そして、番組の後半には、

重大発表も!?!?

どうぞ、ぞうぞ、どうぞお見逃しなく〜!!

2016年03月23日(水) |  美しいと感じる心
2016年03月22日18時23分49秒更新
今日は、鹿児島県の仙巌園(せんがんえん)をご紹介します。

約5万平方メートルという敷地面積をほこる仙巌園は、自然と調和した庭園、御殿、史跡など、見どころがいっぱい!

ここ、わたし、

1日居られます!

てゆ〜か、居たい!

ツアーでは限られた時間ですから、ポイントをしぼって見ることになりそうです。

1番のポイントは、御殿前から見る桜島ではないでしょうか。

御殿は、この桜島と錦江湾、山々の風景を借景として築かれたんです。

ガイドの方が、「桜島は、ここに住む人々の暮らしの一部になっている」とおっしゃっていました。

四季折々に変化する自然の表情。

草木はもちろん、空や雲、鳥の鳴き声までもが風景に溶け込んでいて、心の底から美しいと感じるのです。

そういった日本人の感性は、今も昔も変わらないのだと思いました。

こちらは、反射炉跡

大砲を鋳造するために、鉄をとかした場所です。

現在は、基礎しか残っていませんが、こちらも世界遺産!
「明治日本の産業革命遺産」の構成資産のひとつです。

現存する最古の機械工場である「尚古集成館
(しょうこしゅうせいかん)」や錫門(すずもん)も見応えありますよ。

さて、九州の旅のご紹介は、今日でおしまい。

九州各県の名物・名産を堪能した4日間。
旅好きアナウンサーとして、今度は別の季節に訪れてみたいと思います!

旅って、いいね!

2016年03月22日(火) |  鹿児島の絶景
2016年03月22日14時39分28秒更新
鹿児島にある、長崎鼻から望む景色がこれまた絶景でした!

後ろに見えるのは、薩摩富士と言われる開聞岳(かいもんだけ)。

山のかたちが、本当に美しい。

この日も快晴で、ポカポカ陽気でした。

今回の旅は、天気の神様に恵まれたロケでした。

4日間、すべて快晴!

ニュースで見たのですが、わたしたちが九州を去った翌日は雪が降っていました。



さて、この長崎鼻について、もう一つ、お話しましょう(^^)


「うらしまたろう」というおとぎ話は、あまりにも有名ですよね。


実はこちら、浦島太郎が竜宮へ行ったとされる場所なんです。


竜宮伝説が残された岬には、このような石像もありました。

カメさんも一緒です(^^)

近くには、竜宮神社もありましたよ。
鹿児島県は、指宿市から霧島市へ。

ここでも、なかなか北海道ではみることのできない絶景が!

無数に並んだ
(つぼ)

これは黒酢を造っている壷です!

黒酢造りは奥が深い。
重要なのは、「杜氏」と呼ばれる職人の力。
杜氏が、かめ壷一つひとつ、黒酢の状態をチェックして、丁寧に作り上げていくんです。
その話が面白くて。
いつかじっくり取材したいなぁと思いました。

「黒酢本舗 かくいだ」では、黒酢を使ったランチをいただきました。

コーヒー以外、全てに黒酢が使われているそうです。

さっぱりとした味付け、酸味がとっても美味しかったです!


2016年03月21日(月) |  指宿はコレでしょ
2016年03月21日19時59分18秒更新

大宮親分との九州の旅。

今週は、鹿児島県をご紹介します!

鹿児島の指宿市(いぶすきし)での初体験はコレ!

砂むし温泉

一度体験してみたかったんですよねぇ。

スタッフの方が、手際良く、上手に砂をかけてくれるんですよ(^^)

砂で蒸された姿がこちら!!

笑。

顔以外すべて砂で埋まっています。

岩盤浴って体験したことありますか?
背中がじんわりと温かくなる感覚。
あの感覚が、指の先から足の先まで感じられ、じわじわと身体が熱くなってきます。
そして10分もすると、汗だくに。

砂むし風呂はそんなに長く入るものではないそうで、大体10〜15分が目安なんだとか。

砂から出たときは、開放感と爽快感で本当にスッキリしました。
是非みなさんにも体験してもらいたいです♪♪
指宿ロイヤルホテルでの夕食は、カツオのたたきが食べ放題でした!

鹿児島県って、カツオ節の生産量が日本一なんですって!
知らなかった〜。
好きなんですよねぇ、カツオ。

にしても、食べた食べた。満腹満足(^^)
若女将がオススメする鹿児島の海の幸、とっても美味しかったです!

<< [1] [2] [3] >>

TOP(全件表示)