今月
2019年09月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
cocouta@hbc.co.jp
携帯はこちら
携帯サイトQRコード

   表示:全て(1061件)
<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

2021年11月10日(水) |  11月7日OA ♪内記章さん ♪長保有紀さん
2021年11月10日19時51分06秒更新
11月最初の放送スタジオゲストは、オフィスナイキ代表内記章さん☆★

内記さんの今月のオススメの1曲は、レーモンド松屋さん10月27日発売の新曲魅惑のラプソディー

リズミカルで体が動き出すようなメロディーの楽曲です。「鳴きのギターがイントロで入り心を惹かれる。どこか懐かしい、ダンスホールの雰囲気を感じさせる曲!」と内記さん。

愛媛県出身のシンガーソングライターとしてご自身だけでなく、角川博さんや五木ひろしさん、香西かおりさんなどに楽曲提供をされています。

内記さんのお友達に「安芸灘の風」を歌うお上手な方がいらっしゃるのだとか♪

・・・そんなお話をされている内記さん、どこか雰囲気?がレーモンド松屋さんに似ている気が…?

レーモンド松屋さんは今後ゲスト予定です!!質問・メッセージお待ちしています☆ 
ゲスト2組目は、長保有紀さん(^^)♪

ここ最近は、リモコンをマイク代わりにして自宅カラオケを楽しんでいるそうで…「何か手に持たないとちゃんと歌えない!なんでもいいから握ろう!と思い近くにあったのがリモコン!」という経緯だとか(笑)

オフィシャルHPを新しくされたのですが、なんと、長保さんの手作り!!お隣りのお家の方がパソコンの得意な方で、教えてもらったのだとか(驚)!!

9月8日発売の新曲、あの頃私若かった

ノンフィクションです!!「はずき」名義で作詩をされています。

「当時は2番の歌詞のような女性だった」「当時は歌を選びたいし、まだ結婚する気もなく、このままだと彼が犠牲になると思いあえて軽く別れを切り出した」「この恋愛に関しては、寂しいや哀しい、後悔と言った気持ちはない!」などと赤裸々?!に当時の恋模様をお話してくださいました♪

その彼とは今でもみんなでお茶をする仲♪当時、嘘をついて別れを切り出した長保さんの気持ちを彼はきっと分かっていたと思うというドラマのようなストーリーに私はドキドキ。素敵な関係なんですネ♪

「それぞれの"あの頃"の話を思い出して歌ってください」と長保さん(^^)

長保さんありがとうございました!!



奥田ゆか

2021年11月02日(火) |  10月24日OA ♪北川裕二さん ♪石川さゆりさん
2021年11月01日18時33分30秒更新
24日の放送ゲスト1組目は、北川裕二さん☆★

今年、江別市のえべつ観光特使に任命されました!!元々、ファンの方も多く、これまでもイベントで年に2回程いらっしゃっていたとのこと。以前から「北海道は第二のふるさと」とお話してくださっていました(*^^*)

5/26発売の新曲、惚れたんだよは、内記さんオススメの1曲としてご紹介していました♪タイトル同様、歌い出しから「惚れた惚れたんだよ」と繰り返し強調して歌っています。

「好き」という言葉よりもハードルが高そうですが…「好き、愛してるよりも強みがあるし、歌だから言える。普段は使えない(笑)」とおっしゃっていました。確かにそうですね(笑)

歌詞に出てくる「おまえ」の部分を名前に置き換えて歌うと最高!!三文字だとよりイイ!!とのことで、ゆか子と仮定して歌っていただき、更にはゆかverでも歌っていただきました♪北川さん突然すみません。そしてありがとうございました!!

今作も幸せ演歌。歌い出し「惚れたほれたんだよ」は強調し、「俺にゃ」の部分もメロディーではなく強調すると良いそうです!!

北川さん、ありがとうございました☆★
ゲスト2組目は、石川さゆりさん

10月に北海道で開催されたコンサートで来道された際は「気持ちいい〜秋が早いのね〜」と感じていたところ、東京に帰り北海道の気温を見てビックリしたそうです。道民もビックリなんです…(泣)

石川さゆりさんのYouTubeチャンネルの中のコメント欄の書き込みには、日本語だけでなく英語、中国語などで感想が寄せられています。国を超えて石川さゆりさんの歌声のパワー、演歌の良さを知っていただけているということが分かりますネ。「最近は、どこにいても観られる、聴けちゃうから凄い!」とご本人もビックリ。

8/18に発売の新曲、獨(ひと)り酒は、石川さんに「大丈夫だよ」と肩をポンっと叩かれているような、優しさを感じ励まされる曲です。

赤ちょうちん、暖簾をくぐり、愚痴を言いながらも「明日からも頑張るか!」という風景、日本の居酒屋文化を感じながら、「早くそういう日常に戻りたいなぁという想いを込めて、せめて歌でそういう世界をお届けできたらな…」と優しくお話してくださいました(^^)

ぜひMVの石川さんの表情と合わせてお聴き、ご覧ください!

石川さんありがとうございました(^^)



奥田ゆか

2021年11月01日(月) |  17日放送♪こおり健太さん ♪田川寿美さん
2021年11月01日17時45分25秒更新
17日放送ゲスト1組目は、こおり健太さん(^^)♪いつものあの元気な笑い声が響きました(笑)

愛犬“ずんだくん”は今回も隣りにいたようですが、おとなしく寝ていたようです。「飼い主に似て!」と、こおりさんが強調していましたので、そうなのでしょう…?(笑)

9月15日に発売された乗換駅初めて、作曲に大谷明裕さん、作詞は木下龍太郎さんの遺作。

元々、大谷さんにお願いすることでお話が進んでおり、こおりさんにピッタリな世界がある!と見せていただいたのが、お亡くなりになる前に預かっていた木下龍太郎さんの詞だったようです。

このお話を聞いた時、「何回も木下先生の名前を読み返した。木下先生の歌詞、世界をいつか歌わせてほしいと思っていたので感激した」というくらい嬉しかったようですよ。

編曲の打ち合わせから参加をしていたそうで、当初のイントロはドラマチックで大きく奏でていく作品としてお話が進んでいたのだとか。その後、全部が決まったあとに、こおりさんから意見を求められ…「実は、イントロが気になっています。この世界は、物悲しいところからドラマチックになっていく方が世界観が増すのではないかなと思います」と伝えたら…「じゃあそっちで作ろう!」ということで今作のようなイントロになったそうです!!

それ故、「売れないと僕の責任なんですよ!(笑)今後の歌手人生に関わって来るんです!!(笑)」と話しがおかしな方向に…(笑)

まだまだ聞きたいことがあったのですが、時間いっぱい、本当にたくさんお話いただいたので聞けませんでした(笑)。いつかスタジオにお越しいただいた際に聞かせていただくこととします!(笑)

こおりさんとは、この番組を私が担当させていただくようになり、スグにゲストで来ていただいてからなので…当時の恥ずかしい懐かしいお話が飛び出しましたが…(苦笑)、今月の推薦曲にもなっている乗換駅要チェックです!! こおりさん、今回も楽しいお話をありがとうございました(^^)♪
ゲスト2組目は田川寿美さん(^^)♪

デビュー30周年を迎えられています☆★

デビュー当時は高校生だった田川さん。半分学校、半分はお仕事という生活をしていて、周りの同世代がとても子供っぽく思えたそうで、大人の世界が楽しかったようです♪

この30年では…戸惑ったり立ち止まったり弱気になったり、自分のことが好きになれなかったりなど葛藤があったようですが、その中でも“好きなことを仕事にできている”ということ、“自分の好きなことで喜んでくれる人がいる”こと、“心のある方と出逢えている”ということを思うと「凄く幸せだと実感している」とのこと(*^^*)

9/29に雨あがりが発売されています。「30年目の節目に、このご時世に合わせて寄り添う歌がいいなと思った」とのこと。幸せ演歌、前向きな気持ちになれる明るい楽曲です!!

田川さんご自身もこの夏、「雨上がりに見えた虹が、これまでの人生の中で一番綺麗だったのではないか」という位素敵な虹だったようで、周りの方々も空を見上げて撮影していたのだとか♪

田川さんの弾むような歌声がメロデイー、コーラスと相まって素敵なんです!!

田川さんは“雨の時は、どしゃ降りでなければ傘は差さない”ということが判明!!私も一緒です!!と思わず意外な共通点に声を大きくしてしまいました(笑)

お子さん(小学3年生)の学校のPTAの防犯部長をされている田川さんから「定例会にも出て」という言葉を聞いてビックリ(笑)YouTubeではギターで様々な曲にも挑戦しています♪「不定期更新です!!」とのことで、締め切りなどがあるとプレッシャーに弱い?!そうなので、私達もゆったり楽しみにしていましょう(^^)笑

田川さん、楽しい笑顔いっぱいのお話をありがとうございました☆★

奥田ゆか

2021年10月13日(水) |  10日OA♪新田晃也さん ♪竹島宏さん
2021年10月11日18時47分51秒更新
10日の放送、ゲスト1組目は番組初登場!新田晃也(にったこうや)さん☆

福島県ご出身。1959年集団就職で上京し、阿佐ヶ谷のパン屋さんに就職。2年後にはジャズ喫茶ラセーヌでボーイを始め、翌年1961年歌を志し独学を始めます。1964年にはバーブ佐竹さんの初代付き人兼運転手を務め、1966年新宿西口のサパークラブで弾き語りデビュー。1976年に作詞家阿久悠さんと出会い"阿久悠の我が心の港町"でレコードデビュ―。

元々、歌手を目指していたわけではなかったそうですが…ラセーヌでは生バンドで森山加代子さんや坂本九さんなどという錚々たる方々がデビューされていく姿を見て刺激を受けた?!のでしょうか。何となくギターをかじり始め、自然とその流れに乗って始めたようです。

今年3月8日に喜寿を迎えられています♪パワーの源は「どこから来ているかわからない・・・(笑)」と言いながらも「歳を重ねる喜びや楽しさを常に持っている"前向き"な気持ち」なのだそうです(^^)♪

10月6日には歌手活動55周年記念曲雨の宿が発売されています。今回、14年ぶりに作詞・作曲をされています。

「むせび泣く」「しのび泣く」「すすり泣く」と1番〜3番にはそれぞれ雨の音が描かれていて、雨には色々な表現の仕方があるんだなぁと想像が膨らみました。

新田さんありがとうございました!!

ゲスト2組目はデビュー20周年を迎えられている竹島宏さん☆いつもたーーくさんのメッセージ、リクエストを頂いている竹島さん。ファンの方々もおめでとうございます☆★

ふるさと福井県では、デビュー20周年記念コンサートを開催。「歌手を目指すきっかけとなったコンサートを観た会場だったので感慨深い。客席で観ていたステージに立たせてもらっていると思うと不思議。」と、言葉を1つ1つ丁寧に重ねてお話してくださいました。

クールに見えて実は涙もろい竹島さん。ほろりとするシーンもあったのでは?!…「歌手としての竹島宏で歌いきってみたいと思った」そうで、かなり堪えていたそうですよ。

「いつもはお客様のお顔を見ると心が解放され安心感から、歌手として歌っているのに素の竹島宏で歌ってしまう」そうです(*^^*)しっかり心でも会話されているんですね。

デビュー20周年記念曲プラハの橋は、チェコのプラハを舞台にした切なく哀しい、映画のワンシーンを切り取ったようなバラード作品。

HBCラジオ9月の推薦曲にもなっていました!!

作曲は、竹島さんの声を知り尽くした幸耕平さん、作詞はスターダスト☆レビュー「木蘭の涙」の山田ひろしさん、アレンジは坂本昌之さんです(^^)♪

2番終わりの繰り返しハーフの「どうか幸せになってください」の部分は、当初別の歌詞だったんです!!

“彼女が最終列車に乗って去って行く姿を主人公が見ているというシーンでその鐘の音の響きが彼女の幸せを祈っているようだ”という様な内容の歌詞だったようですが・・・素敵だとは思ったが、「歌謡曲として訴える歌にしたいと思った時にもう少しアクの強さ・言葉に意味合いを深く持たせて欲しいと思った」ということで作詞の山田ひろしさんにお願いをし変えていただき、「モルダウに架かる橋でひとり佇み泣き出した僕どうか幸せになって下さい祈る様に鐘がなる」となったそうです!!!(驚)

これは、主人公の気持ちの歌でもあるけれど、半分は竹島さん自身が“今はなかなか会えないファンの方への想い「どうか幸せになってください」という祈りを叫ぶように歌っている”と、どこまでもファンの方の気持ちを考えている竹島さんの想いが感じられる言葉でした☆

竹島さんありがとうございました(*^^*)

奥田ゆか

2021年10月11日(月) |  10月3日OA ♪内記章さん ♪リクエストにお応え
2021年10月11日18時43分29秒更新
10月からは毎週日曜日21:30〜の放送です!!10月最初の放送スタジオゲストはオフィスナイキ代表内記章さん(^^)♪

内記さんは日曜日の21:30頃というと…早めにお酒を飲んで気持ち良い気分になっているようです♪

10月の内記さんオススメの1曲は、角川博さんの新曲四条河原町でした!

角川さんの優しく艶のある歌声が最大限に活かされた楽曲で、「言葉の一音一音が入って来る。丁寧に歌っている」と内記さん。また、個人的な意見として「70歳前後になると、歌が良くなる方と衰えてくる方が分かれる」そうですが、角川さんは益々良くなっている!とのこと(*^^*)今回も内記さんならではの視点でお話いただきました!!

また、その昔…とあるお酒の席で、角川さんと松原のぶえさんが宴会部長をされ、漫才のようなことをされていたそうです…なぜだろう、想像出来てしまう(笑)

【リクエスト曲】

M1:千島街道/山内惠介さん

M2:夢に酔わせて/香西かおりさん

毎週リクエスト、メッセージをありがとうございます!!ご紹介出来ていない方もしっかり読ませていただいています(^^)ありがとうございます

奥田ゆか

2021年10月01日(金) |  10月からのここうたは・・・!!
2021年09月30日19時24分29秒更新
毎週日曜日夜9時30分〜の放送となります!!

ここうたを担当させていただくようになり、この秋で丸9年10年目に入りました。

聴いてくださる皆さまのお陰で10年目を迎えることができました。本当にありがとうございます。

これから、より気を引き締めて、楽しんでいただけるようにという想いはもちろん、ゲストのなかなか見られない部分をお聴きいただけるよう、インタビューをさせていただきます。引き続き宜しくお願い致します(*^^*)

日曜夜のひととき、素敵な音楽とゲストの方のトーク&最新曲でお楽しみください♪

10月3日(日)のゲストは、オフィスナイキ代表内記章さん!そしてリクエストにもお応えします!!さらに・・・プレゼントのお知らせも☆★   

番宣も思案中!(大袈裟)現在放送中のものはノーマルver.です!!(ふざけていたら止められました笑)



ピースって、しばらくしないとやっぱり恥ずかしい気持ちになるんだなぁ…

奥田ゆか

2021年09月30日(木) |  9月25日OA♪真田ナオキさん ♪松原健之さん
2021年09月30日17時53分47秒更新
9月最後の放送、ゲスト1組目は、恋する確率100%、ノックアウトボイス!真田ナオキさん!!

真田さんの師匠、吉幾三さんという共通点(番組のTM曲は吉幾三さんオリジナル曲♪)の他に、“あつこ”という共通点があることが発覚!!真田さん、奥田の母親の名前が同じでした(無理やり見つけた笑)!!

今回、初のオリシナルフルアルバム真田ナオキの世界をリリースした真田さん。偶然にも真田さんのお母様、あつこさんのお誕生日8月18日にリリース!!(おめでとうございます☆)

12曲全曲、吉幾三さん作詞作曲。12曲中9曲は、吉幾三さんがこのアルバムのために制作、書下ろしをされたもの。

「レコーディングが大変でした(苦笑)」と真田さん。コミックソング・演歌・バラードと様々なジャンルで、1日に何曲か録音しなければならない日もあり、演歌のあとにバラードを歌い…切り替えが大変だったようです。

歌詞カードの最後のページには吉さんからの愛が感じられるメッセージが記されていて「よく叱りつけました」という言葉も。「音楽に対してはとても厳しい方。でもそれ以外は優しいを通り越して甘い」と笑っていた真田さん。真田さんが考え過ぎてしまっていると、ギャグを言って笑わせてくださるようです(*^^*)「音楽だから楽しまないといいものなんて生まれないから、レコーディングは楽しもう」と声をかけてくださったようですよ。アメとムチを使い分けていらっしゃる吉さん。お二人の強い絆が感じられるエピソードでした。

「幅広く色々なジャンルの歌を歌い、地域、国も日本だけでなくリオが舞台の曲もあり、今はなかなか出来ない旅行をしている気分になれる、そして真田ナオキの今が詰まっている」とタイトルへの想いを教えていただきました♪

1曲目の Happyhourは、後ろのガヤが居酒屋さんにいるような雰囲気が出ていて、吉さんの「えだまめちょうだい!」のセリフが何度も出てきます!!これがとても目立つ!!(笑)その枝豆を欲しがる吉さんの声をバックに真田さんが楽しそうに歌っています♪

放送でお送りした7曲目に収録のひとりぼっちは、レコーディングの際には真田さんの歌声を聴いて涙ぐんでいたという吉さん。「今も聴いてるんだぞ!」と言われたのだそうです。真田さん自身も想い入れの強い作品とお話されていました。

10月20日には、シングル最新曲本気(マジ)で惚れた殿盤 としてカップリング“GoodByeDon'tCry”を携えてのリリースが決定しています!!

このほか、バースデー&クリスマスコンサートの開催も控えています!詳細はオフィシャルサイトでご確認ください!!真田さん、ありがとうございました(^^)

続いて2組目のゲストは、雪歌の貴公子松原健之さん☆★

今回、ゲスト出演が急遽決まったため、事前にお知らせをすることができませんでした。ごめんなさいm(__)m

松原さんはお変わりなくお元気でいらっしゃったようです!!「ファンの方は、期待して少しは痩せたかな?と思っているかもしれないけど、1ミリも変わっていない!笑」と、笑わせてくださいました(笑)今回もお顔を見てお話をすることは出来なかったですが、何気ないお話をすることができてとても嬉しかったです♪

9月29日にリリースされている新曲、風のブーケは、feat.植村あかりさん(Juice=Juice)&川村文乃さん(アンジュルム)&小片リサさんの3人のアイドルの方と一緒に歌唱されている楽曲です。これまでの松原さんにはないタイプの作品です(*^^*)

これまでデュエットはありましたが、4人でというは16年の歌手生活の中で初めて!!とても心地良いメロディーと爽やかな風を感じられる楽曲。岬がテーマになっており、「日本の色々な風景、ふるさとを思い浮かべながら聴いていただけると嬉しいです」とお話されていました。

レコーディングは、一緒の方とそうでない方もいたようで、それぞれの歌い方の癖や調和を大事にして歌われたようですよ♪

素敵なハーモニー、歌声を早く近くで聞きたいですね…(涙)26日27日に小樽、札幌で開催されたコンサートは無事に終演されたようです(*^^*)

松原さん楽しいお話ありがとうございました(^^)

奥田ゆか

2021年09月24日(金) |  プレゼント購入!!そして・・・
2021年09月22日19時35分57秒更新
「全力プレゼントウィーク」ここうたからは、“あなたのお好きなシングルCDプレゼント!”でした。

当選された3名の方それぞれのご希望CDを、玉光堂四丁目店で購入してきました!

証拠の写真笑。

発送作業も終えたので、あとはお手元に届くのを待つだけ・・・♪

当選された方だけでなく、ご応募くださった方・リクエスト&メッセージをくださった方本当にありがとうございます!!(感謝)

またプレゼント企画があるといいなぁ〜(小声)



奥田ゆか

2021年09月22日(水) |  全力プレゼント!*感謝*
2021年09月16日16時48分13秒更新
HBCラジオ全力プレゼント!にご応募いただきありがとうございました(^^)当選者3名のお名前(ラジオネーム)は番組内で発表させていただきました☆★

奥田ゆかが、責任を持って玉光堂さんへシングルCDを購入しに行ってきます!

写真は、ここうたDがHP用に掲載するためだけに作成した架空のCDジャケット。2曲同時Releaseです(嘘)。

A面だけでなくカップリング曲のタイトルもよーーくご覧ください(・∀・)ニヤニヤ

左)いつも心に歌謡曲/CWブログも見てよね

右)ただ好きなだけなの/CW忘れられないとうきび

奥田ゆか

2021年09月21日(火) |  プレゼント締切迫る!!!!!
2021年09月16日16時29分00秒更新
18日の放送でお伝えした、プレゼント応募の締め切りは明日22日(水)必着!!

詳細はradikoでどうぞ☆彡(9/18(土)20時〜)



奥田ゆか

<< [1] [2] [3] [4] [5] [6] [+10] >>

TOP(全件表示)