今月
2017年05月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
cocouta@hbc.co.jp
携帯はこちら
携帯サイトQRコード

   表示:2016年05月(15件)
<< [1] [2] >>

2016年05月11日(水) |  4月24日O.A ♪原田悠里さん(コメント) ♪野村未奈さん ♪小金沢昇司さん(電話)
2016年05月11日14時04分42秒更新

お24日は、原田悠里さんからコメントをいただきました!

6月5日でデビュー35年目を迎えられる原田さん。35周年記念曲 女・・・みぞれ雨 が発売中です!!北島三郎さんがプロデュースされた曲で、演歌の良さを感じていただける1曲になっているのでは??とお話されていました(^^)

この「・・・」には切ない吐息や、明日への力が込められているそうです!


「この歌で改めて演歌開眼!!というような思いです」と力強くお話下さった原田さん。

北海道でも原田さんの歌声が聴けますように・・・!!

原田さん、コメントをありがとうございました☆★


スタジオには野村未奈さんをお迎えしました(^^)

昨年はお電話でご出演いただきましたが、お会いするのはおよそ3年ぶりでしした!キュートな笑顔は健在☆★癒される時間となりました♪

日本クラウン移籍第1弾シングル 千曲川哀歌(ちくまがわ エレジー)・くれないの船の両A面シングルが発売されています!

「本名の野村未奈として再出発!デビューと同じ気持ちでいます!」とお話されていました。

千曲川哀歌は、信州は上田が舞台となっている曲で 女性の切なさが詰まっている作品です。そして、くれないの船は真田幸村が意識された楽曲で、男らしい作品となっていてタイプの違う楽曲が楽しめます。

そして、7月6日には、
全6曲入りのカバーアルバム列島 歌巡り 〜北信越編〜が発売されます!!お楽しみに☆彡
小金沢昇司さんにはお電話でお話を伺いました!!

3月9日に春はもうすぐが発売されています!辛い・悲しい・切ないこともあるけれど、希望を持てるような形にしたかった とお話する小金沢さん。「歌詞の内容だけだと暗くなるのが嫌なので明るい楽曲にしている」そうです。

不器用だけど、優しさもしっかりとある男性が描かれています(^^)

「かっこいいだけではダメ、格好良くなければならない!と思う」と力強くお話されていました。更には、ただ「好き」だけではダメで好きに色々な物が被さらないと「愛してる」にならないとおっしゃっていましたよ!!(*゚0゚)

カップリング曲 昭和の歌よ は、横浜セレナーデに次ぐ2回目の作曲作品です!昨年モンゴルに行き、馬頭琴の音色が頭に残っていて、何とかどこかに入れられないかな・・・ということで今回収録されました。イントロで流れる馬頭琴の音色が心地よく、情景が浮かぶような楽曲です。



     ♡奥田ゆか

2016年05月04日(水) |  毎日まいにち・・・
2016年05月02日18時37分35秒更新
姪っ子の泣き声で目覚めます(^^)

幸せな目覚め。


産まれて1か月が経ち、身長が伸び、体重も増えすくすく成長しています♪

最近こちらの言葉に反応して (いるように思いたい。) 、「あー」 「うー」

たまに「あー!!」となかなかの大きな声を出しておしゃべりをしてくれます。

早く本を読んであげたいな〜


そんな姪っ子は、いつまでも家にいるわけもなく もう少しで帰ってしまいます。(しゅん)
母と私は姪っ子ロスになってしまうのではないかと今からチョット心配しています・・・。


それでも、この子が産まれて家族がより明るくなったことが、それを見ていることが何より嬉しい そんな最近でした!



      ♡奥田ゆか

2016年05月03日(火) |  今週のひとこと
2016年05月02日17時32分01秒更新
今週はコレ。


YUKAディレクター、番組かけもちのためとてつもなく忙しいようです。


いつの頃からか、忙しいことをジャニーズグループ嵐(の忙しさ)に例えるようになりました。


体に気を付けてね!!


    ♡
奥田ゆか

2016年05月02日(月) |  4月17日O.A. ♪大川栄作さん(電話) ♪松前ひろ子さん
2016年05月02日17時58分07秒更新
17日1人目のゲストは、お電話でお話を伺いました、大川栄策さんです(^^)

3月2日に新曲 みれん舟が発売されています!

今でも好きな気持ち、彼への想いが溢れている主人公の女性の葛藤が見える作品です。

大川さんが思う、男性と女性の“みれん”の違いを、前作 男の桟橋 と今作 みれん舟 で例えながらお話をして下さいました。

男性は、美しい形で残したい・美化している部分があるのではないか
女性は、憎みきれない・忘れられない怨念や情念があるのでは・・・? 

皆さんはどのように思いますか??

今作も、ペンネーム筑紫竜平(ちくしりゅうへい)さん
として作曲されています。女性心を作品にする時は、想像を膨らませて作品にするそうですよ!!


5月25日・6月11日にはそれぞれコンサート・ディナーショーが開催されます!

5月25日(水):第25回 コロムビア マンスリー歌謡ライブ2016 in 立川

6月11日(土):大川栄策 ディナーショー2016

詳しくはオフィシャルHPを確認してみて下さい。


2人目のゲストは、知内町ご出身の道産子! 松前ひろ子さんをお迎えしました!

番組には2年ぶりのご出演となりました。変わらず美しい方で、和やかな楽しい時間を過ごさせていただきました!!

北海道に帰ってくると、どこに行っても人の温かさを感じる とおっしゃっていた松前さん。ご兄弟やご親戚がいらっしゃる北海道には、時間がある時に帰ると、元々お土産を用意しているのに、会うとお小遣いをあげたくなってしまい、予算オーバーになる(笑) とおっしゃっていました(^^)時間があれば一番にお墓参りに行きたいともお話していましたよ♪


北海道新幹線開通を機により注目が集まっている函館にある、立待岬が舞台になった曲
挽歌の岬が2月10日に発売されています。

実は、この曲も含め3曲候補があったそうですが、迷った結果、観光大使を務めていることもあり、ふるさとの良さを伝えたいという想いで函館が舞台になったこの曲に決まったそうです。 作曲はご主人の中村典正さん、作詞は池田充男さんです。

優しい女性像が描かれています。切々としながらスケール感がある作品です。

カップリングは、お弟子さんの三山ひろしさんとのデュエット曲でこちらも歌詞に注目すると北海道から出てきた姉弟の歌なので、2曲とも北海道の歌ですね!ということになりました(笑)   「1枚で2度美味しいですよ♪」と松前さんがおっしゃるように、どちらも素敵な作品です。

☆5月9日(月)・・・三山ひろしさんのコンサート(道新ホール)

☆5月10日(火)・・・松前ひろ子さんコンサート(函館市芸術ホール


☆プレミアムカラオケ大会の応募は6月末締め切りです!!(詳細はCDの中に封入されているはがきをご覧下さい)


     ♡奥田ゆか

2016年05月02日(月) |  今週のひとこと
2016年05月02日17時25分05秒更新
※先週分です



今週はこれ。




♪春なので〜・・・衣替えして下さい。



風があるとまだ肌寒さはありますが、お花見が出来る季節になった今、YUKAディレクターには早急に衣替えをお願いしたい所存です。


     ♡
奥田ゆか

<< [1] [2] >>

TOP(全件表示)