今月
2021年01月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
ご意見・ご感想
cocouta@hbc.co.jp
携帯はこちら
携帯サイトQRコード

   表示:2021年01月27日(1件)
<< [1] >>

2021年01月27日(水) |  26日OA♪中西りえさん ♪真木ひでとさん(共にпj
2021年01月27日12時37分17秒更新
26日放送ゲスト1組目は、奥田と同学年!You Tubeの“歌ってみた動画”が本格的!と話題の、中西りえさんにお電話で出演いただきました!

今年はデビュー10年目!(来年10周年)

「あっというまで全然実感がない!いつの間にかこんなに時が経った。年を重ねるごとに歌の味も人間としても深みが増せばいいなと思います」と中西さん。

「私達、最初に会ったときは20代でしたよね!それが30代に…笑」なんていう話が出ましたが…そうでしたそうでした…(遠い目)

HBCラジオ今月の推薦曲になっている新曲、能登の海風は、「ドーンドドンの歌ね!」と言われるほど、サビの「♪ドーンドドン ドドドドン」が印象的。

サジ加減が難しいようで、自分の声を録音して練習したそうです!

「中西さんの声は艶があるね。これから“りえ節”を磨いていけばいいよ!」と先生に褒められ涙が出るほど嬉しかったのだとか(^^)

インタビューでは実際に歌って違いを教えてくれました!聴き逃した方はradikoでどうぞ☆

今後チャレンジしたいこととして、「エレキギター、バンジージャンプ、北海道に行きたい!」とお話していた中西さん。

次お会いした際は、また同学年トークしましょうね(^^)ありがとうございました☆★

ゲスト2組目は、番組初登場! 真木ひでとさんにお電話で出演いただきました(^^)♪

1968年5月5日オックスのリードボーカルとしてデビュー。当時の芸名は“野口ひでと”

過激なステージパフォーマンスで“失神ブーム”という社会現象を巻き起こし一世を風靡。

タイガース、テンプターズと並び、3代人気GSと呼ばれ、“ジュリー”“ショーケン”“ひでと”の時代がスタート!

1971年5月にオックスが解散し、1975年「全日本歌謡選手権」に挑戦、10週を勝ち抜き第38代グランドチャンピオンに輝きます☆★

その後、真木ひでとに改名し、昨年45年目を迎えられています!

初めましてではありましたが、奥様は札幌出身ということで急に親近感が沸きました(笑)

過去の映像や資料を見ただけでもとてもたーーくさんのドラマチックなエピソードがあり、そのお話だけで番組が作れそうなほど!!ご本人も「僕、結構ドラマチックな生き方してるのよ」とおっしゃるほど。(笑)

昨年、古希を迎えられ(お若い!)、それを記念し5枚組CD-BOX“心酔・陶酔・ひでと節”が発売されています!

 
オックス時代の楽曲から新曲2曲淡雪の宿ごめんよまで全111曲を収録したこのCD-BOXは、GS・ローリングストーンズ・アダモ等々…そして演歌歌謡曲までを網羅しています。

「53年目で全部の音源を出していて、これ以上出しようがない。声の変成も分かるし、1つの歴史を物語っている」と、渾身のCD-BOXである様子がうかがえます。

まだまだお話し足りなかったのですが…お時間に限りがあるので「今度はスタジオでお会いしましょう!」というご挨拶でお別れしました。真木さんありがとうございました(^^)



この5枚のCDジャケット写真の中で特に好きなのはDISC3のこちら!!セクシー♡

ちなみに…ここうたディレクターにも聞いてみると、ディレクターもこのジャケット写真を選びました(笑)

あなたはどのジャケット写真がお好きですか?(^^)



奥田ゆか

<< [1] >>

TOP(全件表示)