ページ内検索

   表示:2017年09月09日(2件)
<< [1] >>

2017年09月09日(土) |  JAきたそらち お米レシピ@
2017年09月09日08時27分04秒更新
JAきたそらちフレッシュミズの
吉田三夏子さんと新井陽子さんに
地元名産品のひまわり油と
“北竜ひまわりライス”を使った
アイデアレシピを披露していただきます!


【ライスサラダ】

<材料>
《野菜ソース》
ひまわり油    大さじ3
白ワインビネガー 大さじ2
レモン汁     小さじ2
塩        小さじ1/3
コショウ     少々
●紫玉ネギ    1/6個
●パプリカ(赤) 1/4個
●パプリカ(黄) 1/4個
●セロリ     5cm

《ライスサラダ材料》
野菜ソース   大さじ2
しょう油    大さじ2
ひまわりの種  大さじ1/2(荒く刻む)
ご飯      茶碗1杯
ハム      40g
キュウリ    1/2本
ミニトマト・黒オリーブ・レタス適量


<作り方>
1)まずは野菜ソースを作る。ひまわり油、
 白ワインビネガー・レモン汁・塩コショウを
 混ぜ合わせる。
2)●の野菜を5mm角位にカットして
 サッと熱湯に通し、すぐに冷まして水をきる。
 @のドレッシングと合わせる

3)ライスサラダを作る。
 まずはご飯を水で洗い、ザルにあげておく。
(ご飯はすし飯より硬め)

4)野菜ソース・しょう油・ひまわりの種を
 混ぜておく。ハム・キュウリは5mm角位にカット
5)ミニトマトはヘタを取り1/4にカット
 黒オリーブは1/2〜1/3に刻む
6)Cとお米を混ぜる

7)器にレタスを敷き盛り付ける。
 ミニトマト・オリーブを飾って完成!

「北竜ひまわりライス」の米と、
名産品の「ひまわり油」を使ったお手軽料理!
生産者の永井さんも交えて全員でいただきます!

永井さん「美味しい。さわやかに食べられます」


内田さん「ご飯が野菜として入っている感じ」

リーダー
「これはうまい!
 油のおかげでお米一粒一粒が
 コーティングされてパラパラとほぐれているし
 その油が全くしつこくない!」

リーダー
「すがすがすいいい〜感じですよね」

2017年09月09日(土) |  JAきたそらち お米レシピA
2017年09月09日08時27分24秒更新
フレッシュミズのみなさんと
寿司職人の内田さんとの
コラボ料理にもチャレンジ!


【ガリと酢飯のおにぎり】

<材料>
米 3合
米酢 60cc
上白糖 大さじ1(15cc)
塩 小さじ2(6cc)
ガリ 適量
のり 適量


<作り方>
1)米を炊き、米酢・上白糖・塩を合わせる。 
2)炊きたてのご飯に合わせ酢をかけて、
 切るように混ぜる 

※ポイント
米を炊くときはいつもより水を少し少なめに!


3)(混ぜ終わってから)うちわなどで風を入れる 
4)細かく刻んだガリを混ぜる

※ポイント
 混ぜ終わってからうちわで風を入れることで
 ご飯一粒一粒に合わせ酢が入り
 コーティングされてご飯にツヤが出る


5)おにぎりをにぎって切ったのりを巻く 

新井さん「お米もおいしい。ガリが全然違う」

吉田さん
「酢飯もふっくらしてるって言うか
 ご飯の一粒一粒が美味しい」


内田さん
「自分の店の合わせ酢もガリも
 つくづくおいしいなと思います」

リーダー「素晴らしい!」



「お米ももずみずしいから相性が本当に抜群!
 お互いに引き立てあってる感じですね」

<< [1] >>

TOP(全件表示)