今月
2018年07月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
       
ページ内検索

RSS
『RSSで最新投稿を配信中!』
過去の中継はこちら
携帯はこちら
   表示:2018年07月27日(1件)
<< [1] >>

2018年07月27日(金) |  フジ本 芳川商会
2018年07月30日13時36分00秒更新

フジ本芳川商会は1936年にろうそくの製造工場として創業し、現在では道内唯一のローソク製造工場です。
ローソクは大釜でとかしたろうを、あらかじめ糸が通った金型に上から流し込み、数分で固まったローソクを型から抜いて次々と作っていきます。
昔ながらの手作業で職人さん二人で年間150万本作ります。
大小さまざま20種以上のローソクをつくり、富良野の人気おみやげのラベンダーローソクもここで作られています。
一年で一番忙しいお盆に向けた6月、7月。お盆をすぎると冬の「小樽 雪あかりの路」のローソクを作り始めます。雪あかりの路では10〜12万本のローソクを使用するそうです。

フジ本 芳川商会
小樽市緑2丁目3番14号


<< [1] >>

TOP(全件表示)